商標・意匠専門の弁理士事務所|西川商標知財事務所|お問い合わせ|お問い合わせの流れ

お問い合わせの流れ

お問い合わせの流れ

 商標・意匠等の権利化は、出願(権利化)内容の検討がもっとも重要です。これを誤ると出願自体が無駄になったり、有名無実の権利を取得してしまうおそれもあります。そこで、当所では出願等の手続をおこなう前の「コンサルティング」を大切にしています。どのような手続をおこなうべきか(手続の必要性)や費用についてのご相談は原則として「無料」ですので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせの流れ
お問合せ

以下のいずれかの方法で、お問合せの内容をできるだけ具体的にお知らせ下さい。
また、お打合せをご希望の場合には、ご都合の良い日時の候補をお知らせ下さい。


  1. お問合せフォーム(推奨)
  2. メール
  3. 電話: 03-5454-2255
  4. FAX: 03-5454-3366
ご相談(お打ち合わせ)【原則として無料】

 実際の手続をおこなう前に詳細なお打ち合わせをさせていただきます。ご都合の良い日時を予めご連絡の上、当所までお越し下さい(地図)。東京23区内でしたら、こちらからお伺いすることも可能ですので、その旨ご指示下さい(東京23区以外の場合は事前にご相談下さい)。


 お打ち合わせの際には、商標の使用態様を示す資料(カタログ、パンフレット、商品見本等)や事業計画書等、意匠の場合には図面やモックアップモデル等、できるだけ詳しい資料をお持ち下さい。


お打ち合わせの結果、権利化等の必要性が低いと判断した場合には、出願等の手続はお勧めいたしません。その場合でも相談手数料はいただきません。また、当所の既存クライアントの業務と抵触する場合には、ご依頼をお断りする場合もございますので、ご了承願います。

費用のご請求

 お打ち合わせの結果、おこなうべき手続の内容が確定いたしましたら、その時点で当該手続にかかる費用をご請求させていただきますので、指定の銀行口座にお振込願います。原則として、手続に先立ってお支払をお願いいたしております。なお、事前のお見積りが必要な場合には、その旨ご指示下さい。

特許庁等に対する手続

 ご入金後、直ちに特許庁等に対する手続をおこないます。

ご報告

 手続完了後、提出書類等の写しを添えてご報告いたします。ご報告の方法は、「メール」、「ファックス」又は「郵送」の内からご都合の良い方法をお選び下さい。

 

ページトップへ